家にいたのに不在票!インターホンも鳴らさないので宅配会社に理由を聞いた

家にいたのに不在票!インターホンも鳴らさないので宅配会社に理由を聞いた 記事

少し前に実家に泊まって翌日にポストを見たら宅配会社の不在票が入ってました。

朝からずっと家にいたのに……

もしかしたらトイレを流す音でインターホンを聞き漏らしたのか?

でも実家のインターホンは音量マックスにしてあるのでうるさいくらいなんだけどな…

違和感があったのでインターホンの録画履歴を見ました。誰も鳴らしていませんでした。

ドライバーは「インターホンを鳴らした」と言っている

不在票の内容を見ると母親宛の荷物でした。

そのとき家には自分しかいなかったので母親に確認もできず、実は何かの詐欺なのではないかと思い、その宅配会社に電話をしました。

ずっと家にいたのにインターホンも鳴らされずに不在票が入れられているということを伝えました。

すると電話に出た担当者はドライバーに確認して折り返すと言いました。

そしてすぐに折り返しがあり、ドライバーは「インターホンを鳴らしたけど留守だったので不在票を入れた」と言っているとのこと。

そこでインターホンの履歴にないことを伝えました。後出しのようで罪悪感を覚えましたが。

頼む!私の純粋な疑問を調べてくれ!

今度は責任者を名乗る人から電話が掛かってきて、ひたすら謝罪されました。

私は特に怒ってはいなかったのですが純粋な疑問が残りました。インターホンも鳴らさずに最初から不在票を入れるという行動の意味が理解できなかったからです。

どちらにせよ荷物は届けなければならないのですから二度手間になって効率が悪すぎます。インターホンを鳴らさないのなら不在票さえ入れなくて良いと思います。それどころか訪問さえ不要では?

なのでその責任者になぜこのような行動を取るのか本当の理由を確認してもらえないかとお願いしました。

これは純粋な興味なので、本社にクレームを入れるつもりもないし、どんな理由だったとしてもこれ以上の大事にするつもりは微塵もないので、誤魔化さずに本当の理由をそのまま教えてほしいと伝えました。

調べてくれたら菓子折りを持ってお礼に行こうとさえ思っていると伝えました。さすがにそれは断られましたが確認してもらえることになりました。

家にいたのに不在票が入れられた理由

そして待つこと数分。責任者から電話がきました。

インターホンも鳴らさずに不在票を入れる理由をまとめるとこうです。

私の実家がある住宅街は配達すべき荷物も多いが昼間は留守の家が多い。

今までの経験により昼間は在宅でない家は分かっているので最初から不在票を書いてインターホンを鳴らさずにポストに入れているとのことでした。

要するにドライバーの経験と勘で留守と判断した家はインターホンさえ鳴らさないということです。

それなら訪問さえ不要ではと思うかもしれません。

しかし送り主が時間指定をしている場合もあり、一応は届けようとしたという証拠を残す必要があるので不在票を入れるのです。

私の実家以外にも近所の数軒分をまとめて同様の対応をしているそうですが今までは一度も問題になったことはないそうです。

確かにその日はたまたま私がいましたが、普段なら留守なのでドライバーの勘は間違っていないことになります。

今のやり方を変えなくても良いと思う

責任者は「今後このようなことは絶対にさせない」と言っていたのですが、次回同じことがあっても私はクレームを入れるつもりはないと言いました。

今回は本当に純粋な疑問を知りたかっただけで、新たな知見を手に入れることが出来て非常に感謝しているし、ドライバーの大変さは分かるので、今のやり方で仕事がまわっているならそれで良いのではと伝えました。

それでも責任者は必ずインターホンを鳴らさせると言ってました。

ちなみにドライバーなら多くの家のインターホンを見ているのだからそれに録画機能があるかくらい把握していないのだろうか?
最初に確認したとき、なぜすぐにバレる嘘をついたのか?

という疑問もあったのですがそれは確認しませんでした。

タイトルとURLをコピーしました